リーマンの転職ちゃんねる

就職・転職に関わるお役立ち情報や、サラリーマン生活における職場・待遇・人間模様、企業情報等に特化した2ちゃんまとめサイトです。働く皆さんの役に立つ情報をお届けします!

    退職

    OOK9V9A6906_TP_V


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/11(土) 13:08:58.442 ID:CyCP2NIJ0
    当方アラフォー
    5月から始めた仕事なんだけど俺が無能すぎて辛い
    何度言われてもなかなか覚えられなくて毎日皮肉を言われる
    職種は水道料金徴収業務なんだが覚えることが半端なくてさ
    いつの日からか職場に行くのが怖くて仕方なくなってしまった
    もう辞めたい

    引用元: ・退職願と退職届どっちを出すのが正しいの?

    【【意味】退職願と退職届どっちを出すのが正しいの?【効力】】の続きを読む

    PAK86_kuzureochiru20140713_TP_V


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/24(日) 13:39:20.903 ID:9G2Vj3PB0
    大手部品メーカーから機械メーカーに転職して、
    給料は上がったけど個人の負荷は高いし、わからないことをわからないまま仕事してるから全然仕事が進まないし、
    プレッシャーかけられすぎて辛い。
    明日から仕事だけど行きたくない

    引用元: ・転職失敗したなと思ってるやつ集まろうぜ

    【【後悔】転職失敗したなと思ってるやつ集まろうぜ 】の続きを読む

    00_PP07_PP_TP_V


    1: ノチラ ★ 2018/04/26(木) 17:17:30.53 ID:CAP_USER
    2日目で違和感、3日目で決断
    街中で希望溢れる若々しい新人を目にする機会が増えた4月、すでに「新入社員」を辞めてしまった者も一部ながら存在する。首都圏の中堅私立大学卒の玉田絵里さん(仮名・22歳・埼玉県在住)は不動産関連会社に入社したが、4日目に退社した。

    「もともと、卒業したらフリーターになって、勉強してから公務員になろうと思っていました。ほかにワーキングホリデーにも興味がありました」

    玉田さんが就活に抵抗があったのは、新卒で就職してしまうと、時間がとれなくなると考えていたからだ。もし海外に行きたくても動けないのは困る。

    大学4年生の秋まで何もしていなかったが「母親に『就職してほしい』と泣いて説得され就活を始めました」。ちなみに母子家庭だという。納得できなかったが、空前の就活“売り手市場”なこともあり、とりあえず受けた会社でいきなり内定が出た。

    「面接は志望動機すら聞かれず単なる世間話でした。その日のうちに内定が出て、面倒な就活が省けてよかったな、という気持ちでした」

    「税金を取り戻しませんか」とひたすら電話
    玉田さんが入社したのは社員数約30人の不動産関連会社。社員の年齢層は“高め”で、60歳以上の社員も何人か見かけた。

    「簡単に言えば富裕層に賃貸運営を勧める仕事。とにかくテレアポです。新卒採用は10年ぶりで、新人は私を含めて3人。残りは30代の中途採用です」

    迎えた入社初日。「会社の雰囲気はよかったです。みんな仕事を教えてくれるし」。この日は4時間ほど金融や税金の講義を受けた。

    そんな玉田さんが会社に初めて違和感を抱いたのは2日目。営業電話をしている業務を実際に見たときのことだ。

    「『税金を取り戻しませんか』と顧客に電話しているのを見て『これはダメかも……』と思ってしまいました。会話すら成立せずに断られていることもあり、こんなに世の中に必要とされていない仕事があるのかと落胆しました」

    先輩社員からは「そのうち慣れる」と言われたが、彼女はすでに明日の出社を面倒に感じていた。

    3日目、いよいよ電話を実際にかけてみることに。

    「営業用の原稿があって、それをひたすら読み上げるんです。でも、電話をかけてもすぐ切られ、精神的にどんどんすり減っていきました。午前中に電話をかけ終えて、昼休みに辞めようと考えました。私は人見知りの性格でガツガツしているわけでもないし、断られるのも悲しいし、そもそも人の役に立ちたいと思って志望したのに今、何やっているんだろうと虚しくて」
    以下ソース
    http://president.jp/articles/-/25001

    引用元: ・【社会】"入社4日目"で退社した新社会人の言い分。ゆとり世代は忍耐力がないだけ?


    【"入社4日目"で退社した新社会人の言い分。ゆとり世代は忍耐力がない?】の続きを読む

    LISA78_hozonshitene-20141018102704-thumb-autox1600-17988


    1: 名も無き被検体774号+ (ワッチョイWW 3791-eQfP) 2018/03/26(月) 23:27:45.73 ID:n1MquM6/0
    多少フェイクも入れますが、順風満帆な幼少期を過ごした私が、新卒から1年間で2度仕事(正社員)を辞めた話に興味ある方がいれば語りたいと思います。

    スレ立てるのは初めてなので不手際あるかと思いますがお許しください。

    どなたか聞いてくれますか?

    引用元: ・順風満帆の幼少期から一転、新卒1年目で2回会社辞めた私の人生

    【順風満帆の幼少期から一転、新卒1年目で2回会社辞めた私の人生 】の続きを読む

    LIG63_kenjyukuwaeru20130713_TP_V

    1: ムヒタ ★ 2018/04/01(日) 14:11:22.84 ID:CAP_USER
    また1人、また1人と、将来の幹部候補が抜けていく。きっと、それは偶然じゃない。理由はいくつかある。たとえば、できる社員への仕事の集中だ。できる社員が猛然と働く一方で、できない社員は余裕綽々のランチ遠征&定時帰り。できる社員たちがガマンできないことは、ほかにもたくさんある--。

    日本の会社は、意欲の低い人であふれている

    アメリカのギャラップ社が世界の企業を対象に実施した従業員のエンゲージメント調査(2017年レポート。エンゲージメントとは、企業への愛着心や仕事への思い入れという意)によると、「熱意があふれる社員」の割合はアメリカが32%なのに対し、日本は6%しか存在せず、調査の対象となった139カ国中132位という悲惨な実態が明らかになった。さらに「意欲のない社員」は70%、「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」は24%に上っていることも明らかになった。

    ギャラップ社のジム・クリフトン会長兼最高経営責任者(CEO)は「不満をまき散らしている無気力な社員は、社員としての価値が低いだけでなく、周囲に悪影響を及ぼし、事故や製品の欠陥、顧客の喪失といった問題は、こういう人たちが関与していることが多い」と指摘している(「日本経済新聞」2017年2月27日付けを参照)。

    経営者が工夫しなければ、優秀な人は去っていく

    意欲の低い人材の生産性を高めようとするとき、「社員のモチベーションを高め、やる気を向上させよう」と考える経営者は多い。そこで多様なモチベーション向上策を講じるが、やる気のない社員の意識を変えるのは非常に難しい。筆者は多くの企業向け研修を手掛けているが、外部から動機付けを行おうと働きかけても、目的意識や向上心の低い人の意識は、容易には変わらない。また意欲の低い人に仕事を好きにさせようと試みても、徒労に終わることが多い。

    そのため、達観した経営者は社員のやる気に頼らない仕組みを作ろうとする。社員のやる気の有無に関係なく、成果を挙げさせる仕組みの中核を担うのは、「徹底したプロ意識」の醸成だ。「給与をもらっている分、しっかり働く」という思考と行動を促す。給与は与えられるものでなく、自ら稼ぎ出すものだという意識を植えつける。そして成果を挙げた人材には、正当な報酬を用意する。

    経営者によるこうした工夫がなければ、できる社員がどんどん会社から流出することになる。そして、できる社員が流出する職場には、いくつかの特徴がある。

    優秀な人を流出させてしまう7つの状況

    「有能な社員が辞めてしまう」という問題を抱える企業は少なくない。優秀な社員が退職するのは、仕事の中味の問題ではなく、上司や管理職に起因することが多い。退職される原因として、次の7点が挙げられる…
    以下ソース
    2018.4.1 13:03
    https://www.sankeibiz.jp/econome/news/180401/ecd1804011303003-n1.htm

    引用元: ・【企業】経営陣が無能だとこうなる 優秀な人が会社を去っていく7つの理由


    【経営陣が無能だと優秀な人が会社を去っていく7つの理由】の続きを読む

    suzu201606080I9A6741_1_TP_V


    1: 名無しさん@引く手あまた 2018/01/04(木) 20:48:10.80 ID:PTmeDcCT0
    転職を考えています。
    26歳です。
    仕事内容、不満あり
    人間関係、収入、労働環境には特段の不満はありません。
    みなさんどんな理由で、転職されたでしょうか。

    引用元: ・転職に踏み切る、踏み切った理由


    【転職に踏み切る、踏み切った理由は何?】の続きを読む

    ATMDSC04616_TP_V (1)


    1: ノチラ ★ 2018/02/16 23:26:17.36 ID:CAP_USER.net
    メガバンクが次々とリストラを発表し、若手行員には転職希望者が相次いでいる。かつて憧れのエリートコースだった「銀行員」は、受難の時代を迎えている。人事コンサルタントの新井健一氏は「今の銀行に『これからの時代に通用する人材』は育てられない。だが安定志向で銀行を選んだ人が、『次の安定』を求めて転職するのなら、それも厳しい」と語る。元銀行マンはどこへ向かうのか――。

    「海の王子」も銀行退職組
    最近、メガバンクが次々とリストラ策を発表している。2017年11月、みずほフィナンシャルグループは26年度末までに1万9000人の従業員を削減すると発表した。また三菱UFJフィナンシャルグループは9500人分、三井住友フィナンシャルグループは4000人分の業務量を将来的に削減予定という。業務の削減量は3行合計で3万2500人分となる。

    人材サービス大手のリクルートキャリアによれば、2017年上半期に転職希望者として転職サービスに新たに登録した銀行員の数は、前年から約3割も増えたという。銀行を退職する人間が続出しているのだ。

    そう言えば、「海の王子」こと小室圭氏も、銀行を退職し、新たなキャリアを歩んだ若者の一人。今、銀行を辞めた人間は世間の注目を浴びている。転職を決めた若者たち、早期退職した人たちの人生は、はたして明るいのだろうか――。

    銀行員といえば、元々はエリートコースだったはずだが、現状はかなり厳しいと言わざるをえない。

    そもそも銀行が提供するサービスの多くは、水道やガス、電気の供給などと同じく、経済活動を支えるインフラの役目がある。だが、銀行が安全や安心を最優先する他のインフラビジネスと異なるのは、当然であるが常にカネが付いて回るという点であり、それゆえ不正や犯罪の温床になりやすい。そのために、監督官庁たる金融庁のガイドラインにのっとり構築された強固な内部統制システムのもとに、日々の業務が行われている。

    銀行の「減点主義」の弊害
    では、このような内部統制システムのもとで行われる人事はどのようなものか? 実は、この人事制度が重要なポイントになる。

    銀行の人事管理は、性善説に立たず、性悪説に基づいて行われる。内部統制システムとは、人的ミスや不正を予防するためのものであるから、強固な、そして万全なシステムを志向する発想の原点は、当然性悪説ということになるのだ。そして、勤務評定も加点主義ではなく減点主義を採用する。

    加点主義とは、人材に求める最低限の姿勢や行動、成果のみを定め、そのうえで上振れする部分を積極的に評価していくものである。

    一方の減点主義は、人材に求める「あるべき姿」をあらかじめ定義しておき、その上で下振れする(未達の)部分の評価を引いていくものである。

    なお、人事評価において加点主義を採用するか、それとも減点主義を採用するか、そのいかんをマクロな視点で捉えるとこんなことが言える。

    減点主義が、緻密に定義されたあるべき人材要件を基準として行われるということは、そもそもビジネスの基盤が安定(硬直化)し、仕事もおおよそ定型化してしまっているということなのである。

    もちろんこれは、他業種や新興産業などとの比較においての話であるし、銀行内に存在するすべての業務がルーティーンだとは言わない。だが、不正や犯罪につながるような行為を防ぐためにあらゆる業務を「見える化」し、厳格な統制下に置いた上で行われる仕事とその成果に関する組織的理想は、誰が同じ仕事を手がけても同じ手順で、同じ判断で、同じ成果になることを目指すということなのだ。

    そして当然であるが、このようなインフラビジネスの担い手である行員は、みな組織的理想の実現を絶対視するよう刷り込まれていく。

    「何もしないこと」に慣らされた行員たち
    では、このような刷り込みを受けた行員のベストな立ち居振る舞いとはなにか?

    そう、組織感覚力に優れた行員のベストな選択は、極端にいえば、日々大過なく勤務時間を終えること、すなわち定型業務をそつなくこなす以外は「何もしないこと」だ。

    当然だが、そこには新しいことにチャレンジしようという発想はないし、そういうモチベーションも生まれにくい。むしろ、ミスをすれば評価が下がるような発想や行動などはもってのほかなのである。

    だが、いまやAIの時代である。AIは安定したビジネス基盤や定型化された仕事が大好物だ。「仕様」の定まった仕事はなんでもAIに取り込まれ、AIのほうが優れた仕事をするようになる。

    そうして銀行がたどり着いたのが、最近のリストラ策の公表と行員の転職希望者の急増である。
    以下ソース
    http://president.jp/articles/-/24422

    【「メガバン退職者」は次の職場で輝けるか?銀行の人事制度はもはや"オワコン"】の続きを読む

    max16011542_TP_V


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/01 23:05:44.25 ID:zBm1lThm0.net
    上司と合わなくて退職しましたとか殆どないやん

    【一般人は人間関係で退職するのに、人間関係で辞めない野球選手ってすごくない?】の続きを読む

    このページのトップヘ