リーマンの転職ちゃんねる

就職・転職や職場・待遇など、働く皆さんの役に立つ情報をお届けします!

  • Twitter
  • RSS

    営業

    PAK85_ookawapeace20131223_TP_V


    1: 就職戦線異状名無しさん 2016/06/30 06:48:38.67 ID:YAR540EC.net
    会社に入ると理系卒は大切に人間扱いされるが、文系卒は単なる動物いや虫扱いされる

    上司「おまえ、何だよ、この売り上げ、この給料泥棒!
       おまえ人間じゃねーよ、おまえなんて単なる動物と同じだ!
       いや、おまえは虫と同じだ!ゴキブリ・ゴキブリ!
       会社のみんなに土下座して謝れよ、おいゴキブリ!」
    文系「す・す・すみませんでした(土下座・涙)」
    上司「おまえはゴキブリなんだから、ゴキブリのように餌を探してこいよ
       売れるまで会社に帰って来るな!このゴキブリ野郎(激怒)」
    文系「す・す・すみません(土下座・涙)」

    これは文系営業職では日常茶飯事のことです
    他の社員も明日は我が身ですが、営業職はストレスが高いので、営業成績が悪い社員吊し上げてガス抜きをしています
    営業職では、理系卒はどんどん出世しますが、文系卒はほとんどが一生ヒラ社員のままです
    文系卒でも、売り上げの成績が良ければ人間扱いされますが、成績が悪いと人間扱いされません、完全に虫扱いです
    【【文系男子の9割は営業職】お前ら覚悟できてんの?】の続きを読む

    OOK160217260I9A8949_TP_V


    1: 海江田三郎 ★ 2017/01/12 15:05:08.95 ID:CAP_USER.net
    http://toyokeizai.net/articles/-/149582

    営業職の人気は、「普遍的に低い」と言われています。営業職と一口にいっても、対企業向け、
    個人向け、ルート営業などさまざまなスタイルがありますが、それぞれに不人気なのです。

    そうしたさまざまな営業職に取材していくと、不人気を裏付けるような意見をたくさん耳にします。
    「これから先も続けたいと思わない」とずばり語ってくれたのは、食品メーカーで営業職についているある20代の方。
    今は営業職にはない、エンジニアや事務職の人に、
    「将来的に営業職を経験してみたいですか?」

    と尋ねてみると、「それだけは勘弁してください」と嫌がる回答が大半です。
    営業職は求人数が多いのですが、求職者が大幅に足りない状況が慢性的に続いています。それも当然と思えるような現実を垣間見た気がしました。
    ではどうして、そこまで不人気なのか。理由のひとつに長時間労働をあげる人がたくさんいました。
    取引先から勤務時間外での打ち合わせを指定される。会食・接待で夜遅くなる。あるいは翌日の商談の準備のための
    残業を上司が強要する……。このような、時間外・残業が恒常化して、長時間労働が当たり前になっているというイメージが広まっているからのようです。

    ついには「長時間労働に耐えることも営業職の役割かもしれません」と悟りの境地のような回答をしてくれる
    若手営業職もいました。話題になっている広告代理店業界だけが長時間労働なわけではないのです。


    (続きはサイトで)
    【【仕事】なぜ営業職は皆から嫌われるのか?】の続きを読む

    tayou85_yaritenoeigyouman20140823100721_TP_V


    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/03/23(月)21:32:50 ID:???
    明らかに就業時間中なのに、公園やコンビニで休憩しているサラリーマンを見かけますよね。
    外回りの営業などの仕事をしている人の中には、就業時間内にも関わらずこっそりサボって休憩している人、
    いますよね。実際、どのくらいの時間サボっているのか、一体サボって何をしているのか、社会人営業のみなさんに聞いてみました。

    ■外回り中にサボったことがありますか?
    ある 65.5% 
    ない 34.5%

    ■1回の外回り中にサボった平均時間を教えて下さい
    平均 約70.5分
    営業職の社会人を調査したところ、サボった経験があるという人は65.5%もいました。サボった時間を聞いてみると、
    平均して70.5分という結果に。みなさん、意外とおサボりしているのですね。

    ■どのようなことをしてサボっていましたか?具体的に教えて下さい

    ●喫茶店で休憩
    ・喫茶店で本を読んだりして時間をつぶしている(男性/31歳/商社・卸)
    ・喫茶店で転職の勉強をする(男性/31歳/団体・公益法人・官公庁)

    喫茶店で休憩という回答はよく見られました。お昼ご飯を食べるついでにちょっと休憩・・・なんてこともできますよね。
    中には転職の勉強励むという強者も。

    ●お昼寝
    ・営業車内で昼寝(女性/28歳/金融・証券)
    ・ほとんど車の中で寝ている(男性/43歳/建設・土木)
    ・家に帰って寝る(女性/28歳/金融・証券)

    昼食を食べたあとは、ついウトウトしてしまいますよね。車を使って外回りしている人は、
    居眠り運転に注意!ということで、車中でお昼寝しています。

    ●遊んじゃう
    ・現場に行くと言って、海に行った(男性/47歳/建設・土木)
    ・営業車両の中でスマホゲーム(女性/28歳/情報・IT)
    ・バッティングセンター(男性/31歳/商社・卸)
    ・セルフ型カフェでスマホゲーム(女性/23歳/その他)

    営業マンも色々とストレスを抱えることがありますよね。抱えているストレスを発散するためにも、遊びは必要なのかもしれませんね。

    続き BIGLOBEニュース/マイナビスチューデント
    http://news.biglobe.ne.jp/economy/0323/frs_150323_6360887612.html

    引用元: ・【話題】つらい営業マンには十分な休憩が必要? 外回り中の平均サボり時間は70分! 「営業車で昼寝」「カフェでスマホ」 [H27/3/23]

    【【話題】つらい営業マンには十分な休憩が必要? 外回り中の平均サボり時間は70分! 「営業車で昼寝」「カフェでスマホ」】の続きを読む

    このページのトップヘ