リーマンの転職ちゃんねる

就職・転職に関わるお役立ち情報や、サラリーマン生活における職場・待遇・人間模様、企業情報等に特化した2ちゃんまとめサイトです。働く皆さんの役に立つ情報をお届けします!

  • Twitter
  • RSS

    出世

    N811_unadarerusarari-man-thumb-autox1600-14744
    1: 名無しさん@明日があるさ 2017/01/12 20:52:04.32 ID:???
    出世しないと定年までいられるが、管理職になるとリストラ候補
    出世しなくても基本給は年齢×一万円、ボーナス6か月以上貰える
    出世しなければ転勤拒否できるが、管理職になると転勤拒否できない
    大企業だと組合員は異動、転勤、出向、転籍は本人の同意が必要

    出世できない奴は勝ち組、出世して管理職になった奴は負け組

    前スレ
    【気楽】 出世したくない症候群 21【定時退社】
    http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/employee/1462106685/
    【【気楽】 出世したくない症候群 【定時退社】】の続きを読む

    BL008-cyottomatteyo20140810_TP_V (1)


    1: 海江田三郎 ★ 2017/03/24 20:52:24.65 ID:CAP_USER.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170318-00010004-nikkeisty-bus_all
    給与はたいして増えないし、責任は増えるばかり。だから言われたことはするけれど
    自分から何かする気はありません。そういう30代、40代を「育てて」しまう理由の一つに、会社の中の人事の仕組みがあります。
    その仕組みを理解した上で、あなたがそう育ってしまわないように、20代から気を付けておくべきことはなんでしょう。

    会社に入った翌年、評価を受けて給与が増えて嬉しい思いをした人は多いことでしょう。でもその時、いくら給与が増えたか覚えているでしょうか。
    平均昇給額の統計データは1980年代に1万2000円前後でしたが、1990年台以降、5000円前後に減っています。昇給額は減っていますが、
    実はそのインパクトは、昇給額の比較だけでは見えてきません。
    なぜなら、1980年代には、平均給与額そのものが低かったからです。1980年の昇給額に対する基準給与は約17万1000円。初任給平均は11万4500円でした。
    しかし2016年の場合、昇給額に対する基準給与は約30万円。初任給平均は20万5900円です。
    つまり1990年であれば、初任給11万円ちょっとに対して約1万2000円と、およそ11%も昇給していたのですが、2016年においては、
    初任給20万円ちょっとに対して約5000円と、およそ3%しか昇給しなくなっているのです。
     この状態をもう少しわかりやすく示すために、各年度で大卒で新入社員となった人たちが、30歳までにどれだけ給与が増えたかを計算してみました。
    その結果、1980年に入社した人は、8年後の30歳の時、初任給に比べて給与は177%=1.77倍に増えていることがわかりました。
    しかし2000年に入社した人の増加率はわずか118%=1.18倍です。
     もちろん、人事の仕組みとしては、このような昇給の仕組み以外に給与が増える仕組みを用意しています。それが昇進による昇給(昇格昇給といいます)です。
     たとえば平社員から主任に昇進したら2万円昇給します。主任から係長に昇進したらさらに2万円昇給。そして課長に昇進したら8万円昇給しますよ、
    というような仕組みが多くの会社に用意されています。
     ただし、平社員のままだったり、主任のままだと、毎年給与は5000円しか増えないことが増えました。年功が薄れてしまって、昇進しないと昇給しないからです
    一方、昇進のハードルがどんどん上がっているということは以前の記事
    「昇給より昇格 課長になれば100万円の年収アップ!?」(※記事下の【関連記事】からお読みいただけます)にも書きました。
     だから30歳を過ぎた頃には、出世のための努力に疲れてしまった人の中に、「給与も対して増えないし、これくらいでいいや」という気持ちが芽生え始めてしまうのです。
    努力しても報われなければ、努力しなくなる。そのことを心理学で、学習性無力感、といいます。あきらめる30代が生まれる理由はまさにそこにあります。

    ■先輩のあきらめにとらわれないようにする
    仮にあきらめずに努力し続ける人がいたとすればどうでしょう。
    あきらめない人が多数派の組織であれば、多くの人がどんどん成長し、活躍することができます。しかし、もし組織の中の多くの人たちがあきらめて
    しまっているとどうでしょう。孤軍奮闘しても周りがどんどんあきらめていってしまうと、やがて最後の一人もあきらめてしまいます。
    人事コンサルタントの仕事をする中で、「若手がすぐに転職してしまう」という相談を受けることがあります。その原因を調査してみると、
    「給与が安い」「やりがいのある仕事を任されない」「上司とのそりがあわない」などさまざまな要因が導き出されます。
    しかしそれらの原因を突き詰めていくと、実は「あんな人になりたい」というあこがれの対象がいない、という言葉でまとめてしまえることが多いのです。


    ■あきらめた30代にならないためには?
    (続きはサイトで)
    【【キャリア】安易に「出世をあきらめた30歳」を待つ試練】の続きを読む

    TSUMINGO153_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)12:09:51 ID:jXr
    育休取得者への賃金支給はわかるわな
    社内の地位の保障とかありえんだろ
    育休取得希望者への風当たりを強くしたいだけだとしか思えん

    引用元: ・女性社員「育休取得者の出世の遅れにも配慮しろ」←これ言ってる女本当にいるの?

    【女性社員「育休取得者の出世の遅れにも配慮しろ」←これ言ってる女本当にいるの?】の続きを読む

    00_PP07_PP_TP_V


    1: タマフィン◆JuDpbaJ1us 2016/09/21(水)22:58:39 ID:tsp
    高校、大学時代の友人に会うとそう感じる今日この頃
    アニメとかゲームにハマってろくに仕事できない人が
    周りに多くて嫌になるわ

    引用元: ・仕事で出世願望がない奴って最高にダサくね??

    【仕事で出世願望がない奴って最高にダサくね??】の続きを読む

    max16011542_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/28(木)21:01:20 ID:DOX
    SSS
    【アドルフ=ヒトラー】
    画家崩れのニートから、ヨーロッパ各国を支配する独裁者にのし上がる。
    それも、画家を諦めてから政治家になるのに要したのは僅か数年。

    SS
    【豊臣秀吉】
    農民から頭脳一つで日本を統治する太閤まで上り詰める。
    いくら実力主義の信長の配下だったとは言え、家柄を重んじる武士社会の中で農民からのし上がったその能力は計り知れない。

    S
    【田中角栄】
    今太閤、というあだ名が表す通り、彼は最強の中卒である。
    コンピューター付きブルドーザーと呼ばれた彼は、スマートであるだけでなくバイタリティーにも抜きん出ていた。
    戦後日本最大の出世頭と言えるだろう。

    引用元: ・出世しすぎな奴らを挙げていけ

    【出世しすぎな歴史人物を挙げていけ】の続きを読む

    このページのトップヘ