リーマンの転職ちゃんねる

就職・転職に関わるお役立ち情報や、サラリーマン生活における職場・待遇・人間模様、企業情報等に特化した2ちゃんまとめサイトです。働く皆さんの役に立つ情報をお届けします!

    人間関係

    AL301_nekutai0320140830131838_TP_V


    1: 風吹けば名無し 2018/01/14 14:10:30.91 ID:tvK0Xmd/M.net
    女上司「やっぱね(笑)絶対いるもん」

    ワイ「なんで分かるんですか?」

    女上司「なんででも!」

    ワイ「えぇ…」


    これなんでなん?学生の頃からすぐ当てられるんやけど

    【職場の女上司「ねぇ~ワイくんって絶対お姉ちゃんいるでしょ?(笑)」ワイ「えっ居ますけど」】の続きを読む

    max16011542_TP_V


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/08/01 23:05:44.25 ID:zBm1lThm0.net
    上司と合わなくて退職しましたとか殆どないやん

    【一般人は人間関係で退職するのに、人間関係で辞めない野球選手ってすごくない?】の続きを読む

    GREEN_NO20140125_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/10/17 18:26:44 ID:aUf
    メンタル病んで退職することになって初めて気付いたんだが
    俺は人間関係というものが一切築けてなかった

    【社会人(32)だけど、人間関係の構築が一切できないことに気付いた】の続きを読む

    PAK141221020I9A5047_TP_V


    1: ノチラ ★ 2017/12/18 18:24:31.18 ID:CAP_USER.net
    お話の世界では、努力は報われ、正直者は幸福になり、正義は最後に勝つことになっています。しかし、現実はどうでしょうか。

     アメリカの研究者が調べたところ、職場では仕事を頑張るより上司の評価を「管理」したほうが、より高い勤務評価を得ていました。評価の管理とは、ようするに“おべっか”のことです。

     もちろん、どんな組織にもゴマすりはいます。「そんな奴はみんなから嫌われるから、最後は失敗するにきまってる」と思うかもしれません。しかしこれも、調べてみた研究者がいます。すると驚いたことに(まあ、驚かないひともいるかもしれませんが)、どれほど見え透いたお世辞であっても、ゴマすりが逆効果になる限界点はありませんでした。ゴマはすればするほど得になるのです。

     こうして研究者は、次のように結論しました。

    「上司を機嫌よくさせておけば、実際の仕事ぶりはあまり重要ではない。また逆に上司の機嫌を損ねたら、どんなに仕事で業績をあげても事態は好転しない」

     ことわっておきますが、これは「成果主義」「実力主義」の代名詞になっているアメリカ企業の話です。

     さらに不愉快な研究もあります。アメリカのビジネス専門誌の調査では、同調性の低い人間のほうが、同調性の高い人間より年収が1万ドル(約110万円)も多くなりました。「同調性が低い」というのは、利己的で他人のことなどどうでもいいと思っている、ということです。組織においては、上司にゴマをすりつつ、自分勝手に昇給を要求することが成功の秘訣なのです。

     しかしこれでは、善人は報われないのではないでしょうか。残念ながらそのとおりです。

     私たちが他人を評価するとき、その80%は「温かさ」と「有能さ」という2つの要素で決まります。問題なのは、この2つが両立しないと見なされていることです。

     親切なのはよいことですが、あまりに親切すぎると「無能」の烙印を押されます。逆に傲慢で嫌な奴ほど、第三者にとっては有能で権力があるように映ります。その結果、企業のCEOには常軌を逸して嫌な奴、すなわちサイコパスの比率が高くなります。彼らはみんなのために必死に働くのではなく、組織のなかで権力を握ることだけに全精力を注ぐのです。

     これがすべて事実なら、善人は救われないと思うでしょう。これもそのとおりで、職場での冷遇は、肥満や高血圧以上に心臓発作のリスクを高めることがわかっています。

     東芝、日産、神戸製鋼から東レまで、日本を代表する企業の不祥事がつづいています。国会では、“モリカケ”問題で官僚が冷や汗をかきながら答弁しています。いつから日本人はこんなに無様になったのか。目の前に不正があるのなら、一身を賭して真実を暴き、悪を掣肘すべきではないのか。そんな怒りにふるえるひともいるかもしれません。

     でも、彼らはみんな“宮仕え”の身です。アメリカ以上にベタなムラ社会である日本の会社や官庁に、硬骨漢や正義の士がはたして何人いるでしょうか。

     忖度できるひとしか出世しないのなら、忖度が得意なひとがどこにでも現われるのは当たり前の話です。
    http://diamond.jp/articles/-/153530

    【【世渡り】善人は報われず、傲慢でおべっかを使う嫌な奴ほど出世する【上手】】の続きを読む

    OOK161104147_TP_V


    1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/12/16 17:45:27.156 ID:yIAgsEDop.net
    昨日たまたま同期に会った

    同期「このあとの飲み会いく?」
    俺「え、なんのこと?」
    同期「またまたー」
    俺「いや、まじで」
    同期「新人の忘年会だよ」
    俺「あー、俺誘われてないわ」

    そのあとLINEを見せてもらったら同期のライングループがあってワロタ

    俺以外入ってた

    どうでもいい存在なんだなって思い、涙目で帰った

    【新人の忘年会があったけど、俺だけ呼ばれてなくて泣いた 真面目に本当の話】の続きを読む

    MIYADSC_5956_TP_V


    1: ノチラ ★ 2017/12/16 14:19:34.06 ID:CAP_USER.net

    知らないカタカナ語が飛び交う風潮を快く思っていない人は、英語の語彙力を高めるとよいかもしれません。知らない言葉を言われても、大体の意味は想像がつきますし、相手の英語力も判断できます。たとえば「ダイバーシティ」という言葉を「シ」にアクセントを置く人がいますが、強く言うべき音節は「バ」です。アクセントを間違えていたら、実力の察しがつきます。

    言語学は言葉がどう使われるかに注目する学問で、カタカナ語が使われること自体を良い悪いではとらえません。ただ乱用する風潮は個人的に好きではありませんし、相手がわからないと思ったら日本語に置き換えてあげるべきです。その心遣いはビジネスマナーに通じるのではないでしょうか。

    【紛らわしい編】――定義が曖昧なまま使うと、混乱を招く
    ▼それはチャレンジングだね。
     「チャレンジング」は、実は「難しい」の意味しか持たない単語。よって「難しいから、やめるべき」と言いたい人もいる一方、困難なことへの挑戦を表す「チャレンジ」に引っ張られ、「挑戦しがいがあるから、やるべき」のつもりで用いる人もいる。人によって解釈が曖昧なので、ニュアンスを正確に聞き出したほうがいい。

    ▼社内コンセンサスはとれているの?
     「集団の中での合意」を意味する「コンセンサス」を、一部の業界では「根回し」として用いることがある。だが井上さんによると、「これは誤り。おそらく『合意を得るため、陰で工作してほしい』の後半部が独立したのでしょう。また『オーソライズ』を『合意』の意で使う人がいますが、上の人が認可を与えるというのが本来の意味です」。

    ▼ベネフィット、期待できるの?
     ベネフィット」には、「利益」のほかに「恩恵」や「福祉手当」「慈善興行」などの意味がある。金銭的な利益も含むが、便益が付加的に得られるようなイメージが強い。ガツガツお金を儲けたいという雰囲気は消そうという意図が見え隠れすることがある。報酬の意味が強い場合は「メリット」を使うほうがふさわしい。

    【勘違い編】――本当の意味は全く違います
    ▼うつ病だって、会社にはなかなかカミングアウトできないよね。 「告白する」「隠していた悩みを打ちあける」という意味で、一般的にもよく使われる「カミングアウト」。しかし英語で使用されるのは、ほぼ「同性愛者であることを告白する」に限った場合だ。「だから外国人に話すときは注意が必要。否定的な告白は『コンフェス』『カム・クリアー』という言葉を使用します」(井上さん)。

    ▼前回のコンペで負けたリベンジを果たそう。
     スポーツ界から発祥し、日常用語として定着した「リベンジ」は、「挽回する」「再挑戦」の意味で気軽に使用される。しかし本来の意味は「復讐」や「報復」。相手を傷つける意志を持った、憎悪にあふれた言葉なのだ。海外では耳にする機会は少なく、ビジネスシーンでは安易に使わないほうが賢明である。

    ▼このプロジェクトの経緯については、君にアカウンタビリティがあるだろう。
     アカウンタビリティとは、日本では会社などの組織がしたこと、することに対して「説明する責任がある」という意味で使われているが、本来の英語では単に説明するだけでなく、責任を負うところまでを意味する。アカウンタビリティがある人が説明責任を果たさなければ、クビを切られるということにもなりかねない言葉だ。
    http://president.jp/articles/-/23838?page=2

    【なぜバカは"カタカナ語"を使いたがるのか】の続きを読む

    [画像:3fd06af3-s.jpg]


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/10 22:52:14.755 ID:1JYUO4k+d.net
    「雰囲気良い会社だし、辞めるの申し訳ないな」とか悩んでたのが今となってはアホらしいわ

    【【苦悩】退職願出した途端、会社が露骨に俺を使い潰しに来ててワロタ】の続きを読む

    このページのトップヘ