150711389552_TP_V


1: みつを ★ 2018/01/15 03:57:34.79 ID:CAP_USER.net
http://toyokeizai.net/articles/-/203666?display=b

2018年01月14日
塚田 紀史 : 東洋経済 記者

最後の大量採用世代「バブル入社組」が50歳を超え、人生の岐路に立たされている。『バブル入社組の憂鬱』を執筆した人事・組織コンサルタントの相原孝夫氏に詳細を聞いた。
バブル世代対氷河期世代のような構図

――バブル入社組は、会社で大きな「人材の塊」になっているはずです。

世代的特徴として、「コミュニケーション能力が高い」と評される一方、「根拠なく楽観的」「見栄っ張り」「会社に依存」ともいわれ、ひとつ下の世代、手堅い意識を持つ「氷河期世代」と鋭く対立することもある存在だ。

――最近、元気がないとか。

50歳が近づいたころから、元気がない。役職定年が50歳程度まで下がった会社が増えている。その年齢で無役職や部下なし専門職になる。最近は、年上の部下や年下の上司が当たり前の状況になってきてもいる。60歳から再雇用され65歳定年としても職業人生として先はまだ長い。あと10~15年どうやっていくか。

――人数自体は多い。

1つのチームの半数までがバブル世代とその上の世代という職場はいくらもある。これまでのようにリーダーの下は年下のメンバーといった統治しやすい状況ではなくて、半分ぐらいがシニアで、女性社員も少なくなく、場合によっては外国人がいて、非正社員もいる人員構成だ。ダイバーシティが進み、かつてとは比べようもなく複雑さを増している。

――個々のチームのマネジメントでさえ大変。

年次の最上位に元気のない人が大量にいるのは企業としても思いのほか大きな問題だ。ただ、今はまだ本格化前の段階で、チームに高度なマネジメントが要請されているものの、バブル世代のひとつ下の氷河期世代が優秀だから何とかやっていけている。

―両世代のぶつかり合いが厳しいともいわれます。

バブル世代と氷河期世代は折り合いが悪い。少し前、バブル世代が課長職で、氷河期世代が管理職手前ぐらいの状況のときは比較的問題はなかったが、年代が少し進みバブル世代が部長、氷河期世代が課長となったころから関係性が悪くなった。課長は現場の指揮官であるから氷河期世代が発言力を持つ一方で、バブル世代が上にけっこうな数いて邪魔だという構図だ。

バブル世代はまだ存在感を発揮したいところがあり、軋轢は強まる。採用が一気に絞られた氷河期世代は優秀といわれていて、同時にプライドも高い。その一方で大量採用のバブル世代は優秀でないとも思われていて、バブル世代対氷河期世代のような構図ができてしまった。

――世代対立の構図ですか。

バブル世代の部長、課長がもうじき役職定年になって本格的に降りる。そうなると、氷河期世代が課長や部長になったその下に、無役職の先輩社員が入ってくる。これがまた厄介だ。

バブル入社組の評判を落としている張本人は氷河期世代なのだ。「ゆとり世代」はぐーんと離れているので当時者意識がないし、その上の「新人類世代」はバブル世代と近しいので仲がいい。

氷河期世代にバブル世代の評価をアンケートすると、「優秀な人もいる」との返答がけっこうある。「いる」の言葉には、多くはそうでないという若干見下した感がある。確かにバブル期の就職は就職氷河期と異なり実力以上の会社に入れた。わずか1年程度の違いでとの思いもあるようだ。

「根拠なき自信」と、「根拠のある自信」

――バブル世代は嫌われ者?

バブル世代の一番の特徴に「根拠なき自信」がある。本人たちは「根拠のある自信」と思っている。以前こうして成功した、また同じようにしたら成功するだろうという経験だ。実証済み、体験済みの根拠というわけだ。

確かに入社した当初の数年は自由度が高く、いろいろな取り組みができた。たとえば新規事業開発で、いきなり企画畑の自由な発想でのチャレンジをしたり。入社数年での体験は色濃く残る。当時は新たなチャレンジこそが仕事だと思えた。それは「根拠なき自信」の裏付けになり、氷河期世代やもう一つ下のゆとり世代をチャレンジしない連中と見なしがちになる。
(リンク先に続きあり)

2: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 03:59:37.80 ID:pMwCVOej.net
エンゲル係数の嘘

よくエンゲル係数が増大しているから貧困化が進んでいる、景気が悪いと言われていますが完全な扇動です

如何において実証します。

日本の最盛期と呼ばれるバブル時代(1987-1991年2月)のエンゲル係数と
その後就職氷河期と呼ばれる世代を生み大企業倒産が相次いだ(1992-2001)のエンゲル係数を読み取ることで証明できます


バブル景気再頂点1990年において前の年よりエンゲル係数は増大し、崩壊と失業率の増大、株価の低迷、企業倒産の増加と共にエンゲル係数は一貫して下げ続けました。

エンゲル係数 バブル有頂天期1989年0.253 1990年0.254    氷河期くるちぃぉ1993年0.243 1995年0.237 2000年0.233 

どうですか?
4: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 04:18:55.70 ID:z+Nly4vU.net
どうして日本が不況になったのか、まとめてみたよ。^^


バブル崩壊と「失われた20年」の図説。
1

住専と住専国会の図説。
2

日米構造協議と今治新都市、臨海副都心。「忖度」でつながる経世会人脈。
http://56285.blog.jp/archives/51091822.html

田中軍団と対中ODA。
http://56285.blog.jp/archives/50822171.html


「談合の帝王」平島栄氏のバックには金丸信氏 (ビジネスジャーナル)
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14163_3.html

小沢はその後継者で、金丸、竹下、小沢は、外戚関係。(以下、家系図)
http://kingendaikeizu.net/seizi/takesita.htm

臨海副都心や関空、URがやっている「~新都市」とかいう再開発は、
すべて「日米構造協議」に書かれています。↓
http://www.twitlonger.com/show/n_1sqb46v

8: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 04:40:13.26 ID:EELj24Ay.net
一部上場企業の話だが、毎年の新入社員のプロフィールに載ってる出身大学の変遷がひどかった。
バブル前の世代はMARCH以上。
バブル世代はMARCH以上がいなくて日東駒専や大東亜帝国。
氷河期世代は旧帝&早慶。

バブル組と氷河期組は全く人種のクラスターが違ってて、同じ会社名を名乗ることに違和感ありすぎたし、
一緒に仕事しても能力違いすぎてどっちが先輩だか分からなかった。
11: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 05:00:46.92 ID:8/HCMY0E.net
>>8
99年に新卒入社した会社がまさにそうだったわ
うちらの世代は半数が早慶上智で、上の世代はMARCHですらほとんどいない有り様

いま思えば先輩はアホばっかだったと思うw
12: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 05:01:04.90 ID:0mb3NjCB.net
非上場の中小企業に98入社だけど、同期は国立マーチ以上のみで東大も数名居た。
ただ上の世代と軋轢はそんなに無いと思う。
上の世代は「うちの会社も高学歴しか入れなくなったなぁ」と自慢気だった。
おそらく愛社精神が強いのだと思った。
でも俺達の氷河期世代は、会社も社会全体もあまり信用してない奴が多いイメージ。
だから愛社精神の部分では、どうしても差が生じてた。
上の世代「会社を大きくするには…」、俺達「自分が生き残る為には…」
13: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 05:07:16.36 ID:8da3VAj7.net
うん。最悪。
14: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 05:08:03.24 ID:PsU4QAH9.net
面白い。
答えたコンサルタントの人回答に、ほんと?て聞きたいぐらい。
50代てリストラ潜り抜けてきた世代だよね。
1回2回のリストラじゃなく記憶に頼ると
大企業でも4回くらいリストラあったような。
それを潜り抜けて、今も会社員してる世代の事言ってるんだよね。
112: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 13:12:06.70 ID:kylBppbe.net
>>14
リストラってさ
「あんたは無能だからやめてください」なんて追い出し部屋に異動させるのはごく一部で
ほとんどは早期退職募集に応じて優秀な人から抜けてくんだよ?
173: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 20:46:04.02 ID:4brcl1cc.net
>>14
相応の実力の持ち主か、仲間を蹴落としてきたかの二択
17: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 05:27:01.91 ID:AgpgWz+g.net
確かに氷河期世代は優秀だよね。
仕事できるし。
ただし、必要以上にドライで妥協を許さないところがあるから、
氷河期世代が管理職になると前後の世代は大変だと思うよ。
33: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 08:06:03.19 ID:r4k5VwWr.net
>>17
氷河期世代は非情に無慈悲にドライで悲惨な仕打ちを受けてきたからな
228: 名刺は切らしておりまして 2018/01/16 01:04:03.61 ID:ci2VQMRV.net
>>33
その分、若い奴には優しいと思うよ。
年上の無能には冷たいようだけど。
23: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 06:43:25.61 ID:icMujXnG.net
バブル世代のあの金遣いの荒らさは付き合ってられん
いちいち飲み会やら昼飯とか高いところに行こうとしてんじゃねーよ
281: 名刺は切らしておりまして 2018/01/16 12:45:33.52 ID:280IIbyF.net
>>23
もやもやが腑に落ちた
ありがとう
282: 名刺は切らしておりまして 2018/01/16 13:07:16.87 ID:sPUjq7pB.net
>>281
お前どこにもやもやしてんだよw
284: 名刺は切らしておりまして 2018/01/16 13:12:37.71 ID:280IIbyF.net
>>282
なんであの人たち高いものとか食べたがるんだろうと。
バブル世代だからと言われたら、なるほどな、とね。
バブルで全部説明ができると思ったら、すっきりした。
付き合わされるの苦痛だったのよ。
292: 名刺は切らしておりまして 2018/01/16 16:40:38.29 ID:xPvfXSZp.net
>>284
これな
別にグルメが趣味だったり高級時計が趣味だったりはいいと思うのだが
なんだか知らんがバブル世代は次世代にも自分達の時代に全盛だった事と同じ事やらせようとするんだよ
俺ら氷河期は自分達の時代に全盛だったアニメゲームを嗜めなんて一言も言ってないよなww
26: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 07:28:39.84 ID:BJtsARms.net
ウチは未だに管理職をバブル世代以上が占拠してて氷河世代以下が割を食ってる
先日も30代の若者が見切りをつけて退職して行った
40代の俺も色々と考えているところ
27: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 07:33:13.86 ID:i4TzY8zo.net
俺氷河期世代だけど自力で稼げるようになったわ
非正規やりながら淡々と一人スキル高めてたよ
それで今の視点からいうとバブル世代って甘ちゃんだと思う
あんな程度の仕事で高給貰ってちゃ失礼でしょっていうレベル
バブルが使い物にならないってのは間違いないね
349: 名刺は切らしておりまして 2018/01/17 21:34:45.16 ID:8u5UI/Sc.net
>>27
尊敬するよ。
よく挫けずに頑張れたね。
28: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 07:39:25.27 ID:WMKoZRlt.net
氷河期に務め先への忠誠心とかないからなあ。
派遣に契約だらけでスタート。
嫌ならやめろ、代わりはいくらでもいるって罵声をあびつつ、10年ぐらい後輩なしの下っぱ扱い。

だから平気で内部告発とかするから
既存の会社ボロボロにされるだろうなあ
51: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 09:00:02.50 ID:SmpKYzC5.net
バブルと接したことあるけど大した実力もない癖になんであんな高圧的な態度なんだ?
この世代って仕事の能力がどうこうより人として欠落事項が多いような気がする
率直な感想だけどね
52: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 09:02:30.44 ID:0mb3NjCB.net
>>51
バブルが威張るのは実力がないのをごまかすために虚勢を張ってるんだよ
59: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 09:38:46.23 ID:Qgl6id7r.net
組織の形態を議論するのに、ピラミッド型を前提として、
ピラミッドの角度がどうとか、役職が何段階が望ましいとか、そういう議論はあり得る。
でも、逆ピラミッド型組織が正しい組織なんだって理屈を立てるのは相当苦しい。
ましてや、この形がベストって理論を作るは、絶望的だ。
しかし、現実の日本企業の組織はこういう形をしていた。
長期的展望なんかなくて、行き当たりばったりで採用してるだけ。

        団塊団塊
      団塊団塊団塊
  バブルバブルバブルバブル
バブルバブルバブルバブルバブル
          氷
   ゆとりゆとりゆとりゆとり
     ゆとりゆとりゆとり
       外人外人外人

90年代後半から00年代前半の就職超氷河期の主たる話題

・50社にエントリーして面接の声がかかったのが1社のみという慶大生が話題に
・国立理系でもスーパーの品出しに就職やパチンコ店に就職当たり前
・東大卒がタクシードライバーに就職
・市役所の大卒募集3人に対して5000人が応募という異常事態。さらに大卒なのに高卒と偽って高卒枠で受験する社会問題もあった。
・書類選考を経て面接が7次まであった。中には部長との会食でテーブルマナーができなければ即お帰りくださいとなる
・大卒より専門卒のほうが就職しやすいという逆転現象。大学を中退して専門に再入学する者が続出
・バブル期は3Kと言われ嫌われてた医療系が大ブーム。安定しているという理由で専門の倍率も数十倍まで増大
・「資格は多ければ多いほどいい」ということでまったく役立たずの資格取得に躍起。受験料だけで数十万かける者もいた
・とにかく履歴書を埋めろということで犯罪歴まで書いて埋めようとするものまで現れる
・新卒向けの募集なのに「経験者のみ」「職歴3年以上」という意味不明な募集が。ハロワからの補助金目当てで採用する気まったくなしがバレバレ
・やっと内定をもらっても1か月後に会社都合による内定取消が多発。入社式翌日に整理対象となり解雇されることも
・これらに加え搾取型派遣がブームになったためワープアが増大。家賃も払えず「ネットカフェ難民」が多発する、後に練炭集団自殺、硫化水素自殺へつながり社会問題へ
・就職氷河期の平均生涯年収はバブル世代比6000万、ゆとり世代比4000万減。世代別に見ても就職氷河期のみ谷間になっている
63: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 09:47:29.31 ID:CNWbb3Ps.net
バブル
氷河期
ゆとり
さとり

氷河期だけどさとりとも合わない
奴ら悟って自己中を極めてるから、残業断って氷河期にしわ寄せが来る
頼むから上から仕事ふらせてくるバブルと戦ってくれ~
64: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 09:48:19.46 ID:CNWbb3Ps.net
>>63
間違えた自己中なのはゆとりだな
72: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 10:13:02.56 ID:F+iE0b8c.net
>>63
氷河期とゆとりの狭間世代を忘れないでー
65: 名刺は切らしておりまして 2018/01/15 09:54:03.92 ID:kuln2vwu.net
趣味でもバブル世代とは断絶を感じる
良い店で飲め、良い時計を付つけろ、良い車に乗れ、ゴルフをやれ 女遊びの一つでも覚えろ
それがステータスだ ローンを組むのも信用になっていい経験だ
野球選手の事くらい知っておけ、若い癖になんで芸能人を知らないんだ
いい年こいてオタク趣味はやめろ気持ち悪い

飲み会?それ残業代出るんですか?時計?スマホで十分です、欲しい車はプリウスアクです
彼女と家デートです ゴルフ野球興味ないです ローンで贅沢とか頭おかしいんですか?
テレビとかみないんで芸能人とか知らないです
趣味はアニメゲームです

うん、普通にゆとりの方が親近感がある