[画像:6cf8cc35-s.jpg]


1: ノチラ ★ 2017/12/02 00:02:48.34 ID:CAP_USER.net
グローバル人材の人材紹介会社ロバート・ウォルターズは、英語力と専門スキルを活かし国内の第一線で活躍する会社員から「AI脅威論」への考えを聞いたアンケート調査の結果を発表した。

◆会社員の6割、自分の仕事は「AIに奪われない」と予想
 外資系企業、グローバル展開の進む国内大手企業で働くバイリンガル人材を対象とした当アンケート調査に回答を寄せた293人の会社員のうち、61%が「自分の仕事がAIに奪われる時が来ると思うか?」の問いに「いいえ」と回答した。

◆上司層・高プロ vs 若手層・一般職 年収差にも見られる意識の違い
 年収別に比較すると、高プロとも呼ばれる年収1,000≧1,500万円の会社員では「いいえ」が73%に上った一方で、若手層・一般職人材など年収450万円未満の会社員では「はい」の割合が54%と過半数に達した。専門スキル・経験値が豊富な上司層・高プロ人材は、AI・熟練した専門人材それぞれの得意・不得意への理解も深いことから漠然とした不安感の蔓延には至っていないものと考えられると、ロバート・ウォルターズは分析している。

◆危機感を抱く会社員:98%が「スキルアップで克服したい」
 「AIに自分の仕事が奪われる時が来ると思う」と答えた回答者(全体の39%)が取り組みたいと答えた対策では、「何もしない」と回答した割合はわずか2%で、「ハードスキルを学びなおす」(10%)、「足りない資質・ソフトスキルを磨く」(27%)「その両方に取り組む」(55%)と98%がスキルアップでの克服を目指している。

 磨きたい資質・ソフトスキルは1位「課題発見・解決能力」(33.7%)、2位「創造力」(28.9%)、3位「コミュニケーションスキル・交渉力」(26.5%)という結果だった。学びなおしたいスキルは1位「経営」(32.1%)、2位「情報・データ分析」(26.9%)、3位「マーケティング」(17.9%)だった。「AIに仕事を奪われる」脅威を感じている会社員(39%)の間でも、AIが不得意とする部分、人間の能力が高い価値を供給できる部分を自ら見つけ、スキルアップしようという能動的な姿勢がうかがえる結果と分析している。
https://newsphere.jp/business/20171201-4/

40: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 07:39:39.61 ID:8+njz3Zx.net
>>1
まず人材紹介会社とかいらなくなると思う。
AI同士でやり取りしてもっとも円滑なトレード成立みたいな。
3: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 00:10:32.35 ID:xXKLquoS.net
ある意味そういう自信過剰なくらいがちょうどいい職場なのかもな
6: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 00:29:03.05 ID:+ZmgLxFs.net
海外の安い労働者でも代替可能な職業は真っ先にAIに置き換えられる
AI以前の問題だ
7: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 00:43:58.56 ID:3JH0ccoX.net
AIがそれだけ優秀なら起業したほうがいいだろ
って考えないのかな
雇われ労働者意識にどっぷり浸かってるのかな
9: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 00:49:23.64 ID:DwvFzdmV.net
>>7
労働者は楽だからねぇ
8: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 00:47:10.94 ID:3JH0ccoX.net
フットワークの軽いAIはまだまだだな
準備に時間とコストがかかる
10: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 00:50:24.78 ID:xYBG4QjG.net
医者でさえ診断部門は全部やられると言われてるのに
11: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 00:57:56.33 ID:j1VEY65M.net
 AIは、果たして法人起業して成功する夢を見れるのだろうか?
12: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 01:00:03.49 ID:TCQ34vLi.net
>>11
AIによる起業を取り締まる捜査官がAIだった
ってオチ
14: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 01:04:11.83 ID:6ge2Z2Go.net
なぜ「AIを構築する側につくためのスキル」を
習得しようと思わないのだろう。
でもそれはプログラマーになれということではない。
いまの自分の専門分野はそのまま活かして
仕事の武器を手に入れるだけなのに。
15: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 01:04:53.39 ID:nV+KAFMX.net
底辺の仕事ばっか奪われるみたいな報道多いけど
本来は頭脳仕事こそがコンピュータが得意とする分野なんだよね
勝ち組は自分達の仕事を奪われたくなくて、底辺仕事からAI導入してるだけ
18: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 01:47:46.86 ID:2S7FIj/q.net
何だか無理矢理グローバル人材とAIをこじつけようとする記事に読めるな。
19: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 02:14:34.00 ID:u3KaMry8.net
ごく一部の天才的な人材だったらグローバルすら関係ないだろ
馬鹿馬鹿しいな
問題は底辺労働してる移民だよ、あれ全部失業するんだぞ
20: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 02:15:16.69 ID:j1VEY65M.net
 大量生産機械が発明されて、手作業職人は淘汰されたけど機械を使う労働者がそれ以上に大量発生した
それとの違いがよく分からない AIは完全に自律した機能組織を達成して人の関与必要ない
システムなのか そうじゃなさそうだけどな
22: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 02:45:53.61 ID:uNQbUHGz.net
>>20
第一次産業と第二次産業は機械化されて労働生産性が上がった
AIによってこれから第三次産業が機械化されるってことじゃね
それでも最終的な責任は人間がもつことになるよ
29: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 03:19:55.77 ID:azlYcCX3.net
多分AI導入してペイするところから導入される、
逆にペイしない所は(仕事の単価が安いところは永遠に導入されない
オール機械化できるところは別)

たとえば医師、医師が不要になる方向には進まない
一人の医師が10人分の仕事をするような導入

AIブース10箇所に待ち時間に看護士とAIで事前診察
診察の終わった患者から、個別に人間の医師がモニターを見ながら
疑問箇所を再確認して診察を終わる、
今まで30分かかった診察が数分で終わり
一人で6倍の患者が診察できるようになる、遠隔診察も使える
医師が6倍仕事が出来るなら、年収2000万が1億を超える年収も夢ではない。
35: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 06:56:31.95 ID:zfPkoljd.net
>>29
仕事量が減っても医者の数は直ぐには減らない。
少ない仕事を奪い合うわけだから収入は減るだろ。
33: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 06:08:14.11 ID:u3qlwZbo.net
AIさん同士が瞬時に同一言語で詳細な取引決めてくれるんじゃない?
おれたたちの仕事は茶坊主だと言ってるようなもんだけど。
34: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 06:48:40.01 ID:TaRfWCNy.net
チェスも将棋も囲碁も人間の方が弱っちいのにとりあえず残ってるしな
36: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 07:05:59.53 ID:Ezp4PsKe.net
結果を出し続けられるかな
相手はどんどん最善の手を打ち結論を出してくる それを上回る成績を出せないと
クビ
45: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 09:44:00.35 ID:pEJiAHTT.net
バイリンガルの価値皆無になってグローバル人材終了の方が先に来ると思うんだけどw
46: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 10:02:24.34 ID:+kDjY8ZY.net
なぜ「奪われる」と考えるのか
農家が農耕機に対して「おれの稼働時間を奪っている!」なんて怒らないだろうに
生産性の向上はいいこと そのぶん政府が生活保障をしっかりすればいいだけ
48: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 10:54:57.29 ID:wDDC5fma.net
>>46
農家は経営者だからだろう。
経営者にとって省力化はいいことだけど、
労働者にとっては首になるリスクがある
52: 名刺は切らしておりまして 2017/12/02 12:04:14.82 ID:WjxWNsVk.net
AI導入で残るのは経営者だけだろう
67: 名刺は切らしておりまして 2017/12/04 20:24:56.51 ID:wA6U6VWi.net
>>52
まず経営者がAIで良くね?
あ、でも皆似たりよったりに成りかねないのかな
何気にIT関係が真っ先に消えるとか微妙にありそ
59: 名刺は切らしておりまして 2017/12/03 05:30:58.16 ID:JR2Kby8m.net
AI「会社のポストがなくなるんじゃなくて産業そのものがなくなるんだけどね