リーマンの転職ちゃんねる

就職・転職に関わるお役立ち情報や、サラリーマン生活における職場・待遇・人間模様、企業情報等に特化した2ちゃんまとめサイトです。働く皆さんの役に立つ情報をお届けします!

    2018年11月

    AL202syazai220140830165542_TP_V



    1: 田杉山脈 ★ 2018/09/24(月) 19:42:41.10 ID:CAP_USER
    20代以上の男女の1日の平均睡眠時間を調べたところ、40代男女の半数前後が6時間未満しか眠れていないと答えていたことが厚生労働省の2017年国民健康・栄養調査で分かった。世代別で男女を比べると、40代以上では、いずれも女性の方が睡眠時間が短い傾向が強かった。

     「睡眠で休養があまり取れていない」「全く取れていない」と答えた人の割合も40代男女の30.9%が最も高く、50代(28.4%)、30代(27.6%)が続いた。

     調査によると、40代男性は「睡眠時間が5時間未満」が11.3%、「5時間以上6時間未満」が37.2%で合わせると48.5%。40代女性では5時間未満10.6%、5時間以上6時間未満41.8%で合計すると52.4%に上った。

     睡眠時間を6時間未満とした人の割合は、男女とも40代が最も高く、次に高かった50代は男性44.9%、女性51.6%だった。最も睡眠時間が長いのは70歳以上だった。〔共同〕
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35695240U8A920C1CR8000/

    引用元: ・【社会】最も眠れないのは40代 6時間未満が半数


    【【社会】最も眠れないのは40代 6時間未満が半数 】の続きを読む

    tayou85_yaritenoeigyouman20140823100721_TP_V


    1: みつを ★ 2018/09/16(日) 08:00:17.38 ID:CAP_USER
    https://jp.reuters.com/article/column-zombies-lehman-idJPKCN1LU0RR

    外為フォーラムコラム
    2018年9月15日 / 03:02 / 1日前更新
    コラム:ゾンビ企業、リーマン破綻が生んだ「危険な卵」
    Edward Chancellor
    [ロンドン 11日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 経済はゴムボールのようなものだ。地面に強く打ちつけるほど、跳ね返る力も強い。普通はそうだ。だがリーマン・ブラザーズが破綻した後、西側経済は1930年以降、最も深刻な不況を経験した。

    その後の回復も明らかにさえないものだった。驚くべき数のゾンビ企業が誕生するのを、市場は目の当たりにした。取るに足らないこれら企業は、安い資本を今なお食い物にし、増殖しているようだ。

    通常、急速な景気後退後に経済が回復する理由は明らかだ。

    景気停滞時には、多くの企業が経営の建て直しを図り、赤字企業は行き詰まる。その結果、資本と労働者は、より生産的な事業に再分配される。旧式の設備は最新テクノロジーに、時代遅れの慣行は新たな組織形態に置き換えられる。ビジネスの効率性が高まれば、投資も増え、雇用を生む。

    倒産は回復にとって不可欠だ。「倒産のない資本主義は、地獄のないキリスト教のようなものだ」という格言もある。オーストリアの著名経済学者ヨーゼフ・シュンペーターは、資本主義の原動力は創造的破壊にあると説くが、まさにそれを体現している。

    この過程において、金利は必要不可欠な役割を担う。シュンペーターの言う「金利の真の機能」は、経済活動に対する「ブレーキ、あるいは支配者」としての役割である。ハードルレート(投資判断となる利回り)を設定することにより、金利は資本の利用を制限する。

    金利は経済活動のテンポを決めると、金融ジャーナル「グランツ・インタレスト・レート・オブザーバー」のジェームズ・グラント氏は言う。それはバスケットボールでシュートを打たなければならない制限時間(ショットクロック)のようだと、同氏は主張する。無駄な時間は1秒たりともない。

    信用危機が発生すると、金利は急上昇し、創造的破壊は過熱状態に陥る。「国の豊かさは、経験する危機の破壊力によって測定可能」だと、景気循環を研究した19世紀の経済学者、クレマン・ジュグラーは指摘した。

    世界金融危機時、社債に対する金利は急上昇した。2008年11月、米ジャンク債利回りは20%を上回った。そこで米連邦準備理事会(FRB)が動いた。バランスシートを拡大し、フェデラルファンド(FF)金利をゼロに切り下げた。そして、焦げ付いた融資を引き受けて、投資家に対し不良債権を買うための融資を行った。そのようなパニック状態に陥った金利はまもなく消えうせた。

    経済が回復すると、格付け会社は意外なことに気が付いた。リセッション(景気後退)の間、ジャンク債の累積デフォルト率は17%と、これより前に発生した2度の景気後退時と比べて、半分程度の水準にすぎなかった。「FRBの特例措置が、死にかけていた企業をよみがえらせた」との見方を、ハイイールド債アナリストのマーティン・フリッドソン氏は示した。

    倒産企業の少なさはその恩恵なのかもしれない。だが過去10年において、米国の生産性伸び率は戦後平均の半分以下に落ち込んでいる。

    米労働省労働統計局によると、景気が回復しても、新たなビジネスによって雇用は以前ほど創出されてはいない。米国経済は長きにわたり過剰な生産能力を抱えていたにもかかわらず、過去の同様な時期と比べて、倒産する企業が少ない。企業の利子支払い費用はかつてないほど低くなっているが、債務返済に苦労する米ゾンビ企業が増えている。

    経済協力開発機構(OECD)は2016年、先進国企業の1割がゾンビ企業だと発表した。

    さまざまな理由から、こうした企業は経済成長に悪影響を及ぼす。
    (リンク先に続きあり)

    引用元: ・【リーマンショックから10年】ゾンビ企業、リーマン破綻が生んだ「危険な卵」


    【【リーマンショックから10年】ゾンビ企業、リーマン破綻が生んだ「危険な卵」 】の続きを読む

    PAKKK0I9A4398_TP_V


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/21(日) 08:36:26.399 ID:cmBWELMi0
    社長が新入社員を拉致して尋問すると「面接で聞かれなかったから答えなかった」と
    新入社員の舐め腐った態度に社長が「学生運動するようなガラの悪い奴はウチには要らない」と激怒でパイプ椅子で殴ったらしい 部長は拉致+拷問はまずい思って遠回しに社長に謝るように伝えてしぶしぶ社長は謝ったらしい
    新入社員を懲戒解雇にするかどうか悩んでるらしい 俺は話を噂で聞いたくらいだから口出しも何も出来ないが、学生運動をした過去を隠す新入社員は流石に解雇されてもしょうがないよな??

    引用元: ・新入社員が学生運動を過去にしててワロタ..


    【新入社員が学生運動を過去にしててワロタ... 】の続きを読む

    150711389552_TP_V


    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/10/21(日) 07:19:24.553 ID:02rotZak0
    俺はブラックだと思う
    まず早く帰りたい

    引用元: ・上司「飲み会の後はキャバクラ行こうぜ!」←お前ら的にはこれはブラック?


    【上司「飲み会の後はキャバクラ行こうぜ!」←お前ら的にはこれはブラック? 】の続きを読む

    このページのトップヘ