リーマンの転職ちゃんねる

就職・転職に関わるお役立ち情報や、サラリーマン生活における職場・待遇・人間模様、企業情報等に特化した2ちゃんまとめサイトです。働く皆さんの役に立つ情報をお届けします!

    2017年11月

    PPG_setonaikaiwomiorosu_TP_V



    1: 就職戦線異状名無しさん 2016/11/09 08:53:35.14 ID:a8mt2v63.net
    2016年最新版
    【66]民放4局
    [65]中国電力 中国新聞 三菱重工(広島研究所)

    [64]三菱重工(広島製作所)
    [63]三菱重工 プラント交通システム事業センター(三原)
    [62]広島県庁 広島市役所 JR西日本(総合職)
    [61]マツダ 広島FM放送 中国塗料
    [60]福山市役所 中国労働金庫 国立大学法人広島大学

    [59]その他市役所 国家Ⅱ種中国 
    [58]広島銀行 私立大学職員 バブコック日立 広島アルミニウム 中電工 ダイキョーニシカワ コベルコ建機 広成建設 やまびこ
    [57]町役場 三菱日立製鉄機械 サタケ 西川ゴム工業 戸田工業 エネルギア・コミュニケーションズ JA広島信連 中国労働金庫
    [56]広島ガス モルテン 中電プラント リョービ JMS 三菱重工子会社 NTTデータ中国 富士通中国システムズ 新川電機 日本IBM共同ソリューション・サービス 日本IBM中国ソリューション デルタ工業
    [55]熊平製作所 朝日工業 サンエー 青山商事 ドコモエンジニアリング中国 町役場 エフピコ 新ダイワ工業
    フマキラー ソルコム 広島電鉄 内海造船 常石造船 キーレックス 中外テクノス 高校教員 もみじ銀行 日立中国ソリューションズ マツダエース クレイトシ トーヨーエイテック

    [54]広島信用金庫 尾道造船 幸陽船渠 アヲハタ ダイクレ 早川ゴム 中電技術コンサルタント ヤスハラケミカル セイエル
    [53]北川鉄工所 日本化薬福山 NTTネオメイト 石井表記 天野実業 データホライゾン
    [52]中国サンネット リベラ JR西日本(プロフェッショナル) あじかん サンキ バブ日立ビジネス
    [51]ひろぎんウツミ屋証券 県共済 JA広島市 広島交通 フタバ図書 音戸工作所 大卒消防官 タカヤ商事 オタフクソース
    [50]呉信用金庫 広島市信用組合 生協ひろしま 福屋 天満屋 欧州コーポレーション 大卒警察官

    [49]広島みどり信用金庫 ウッドワン マロックス 中国木材
    [48]古川製作所 アイメディア 柿原工業 三建産業 ヰセキ中国 シーエックスアール
    [47]しまなみ信用金庫 広島県信用組合 北川精機 ジーベック アシード JA安芸 ゆめカード 九動
    【【マツダ】広島県の就職企業偏差値【カープ】】の続きを読む

    [画像:01bbbc78-s.jpg]


    1: ノチラ ★ 2017/11/02 15:26:39.64 ID:CAP_USER.net
    これからのキャリア形成では、なにが正解なのか。マーケティング戦略アドバイザーの永井孝尚さんは「『あなたという商品』の価値を高める方法を考えるべき」といいます。永井さんの知人に「お金さえもらえばいい」といって、受け身の仕事を続けてきた55歳の男性がいます。49歳で子会社に転籍。給与減を補うために転職を志しましたが、まったくうまくいきません。どこで間違ったのか。教訓とあわせてお伝えしましょう――。
    「もっと要領よくやればいいじゃないか……」
    今どきのキャリアをどう考えたらいいのか。失敗から学ぶことはたくさんあります。今回は「仕事ではお金をもらえばいい」と割り切ってきた55歳の現在を紹介しましょう。落合タクミ(仮名)が新卒入社したのは、中堅メーカーC社でした。「上司に従っていれば、失敗しても上司の責任。自分でわざわざリスクを取る必要はない」が彼の持論です。だから仕事で自発的に提案をすることはほとんどありませんでした。常に受け身で仕事をしていたのです。

    彼は上司の言うことには忠実だったので、上司のウケはとてもよいものでした。入社後の10年間は高度成長期の最後の時代です。自発的に考えなくても、仕事は次々と向こうからやってきました。

    一方、職場の中に今風に言えば「意識高い系」の同僚・山田がいました。落合から見ると山田はイタい男にしか見えません。「山田さんはストイックだなぁ(笑)」と揶揄した感じでちゃかすことも多く、本音では(仕事なんかに本気になって……)とイラッとしていました。

    (山田みたいに頑張って新しい提案しても、余計な仕事を抱えるだけだし、給料なんてほとんど変わらない。わざわざ失敗して後ろ指をさされるリスクが増えるだけだし、周りにいるオレたちの仕事も増えるし、はっきり言って迷惑なんだよ。もっと要領よくやればいいじゃないか……)

    昇進も給与も、基本的に年功序列の時代です。新しい提案をして失敗しようものなら、責任問題にもなります。それならば、上司の指示通りに受け身で動いて、できるかぎりリスクを取らない方がはるかに賢い選択。仕事なんてお金がもらえればじゅうぶん。それが落合の考え方でした。

    転職斡旋会社には登録したが…
    そして現在。彼は55歳になっていました。

    49歳のときに積み増しの退職金をもらい子会社に転籍して、すでに6年が経過していました。仕事は元いた親会社への派遣です。元勤務先である親会社で、会社裏口の受付窓口応対をしています。給与は親会社にいたときから半減していました。一方で、新入社員時代にバカにしていた同期の「意識高い系男」の山田は、親会社で本部長として活躍しています。

    落合の目下の悩みは、5年後の60歳でやってくる定年退職です。年金支給は65歳から。年金支給まで5年間、生活費をどうやって工面すればいいのか? 彼は思い悩み、転職斡旋会社に登録しました。

    ある日、転職斡旋会社からC社と同じ業界の中小企業社長と面接がセットされました。2代目社長は30代前半で落合より20歳以上も年下です。転職斡旋会社からは「小さい会社だが成長中で将来性がある」と紹介されました。「成長中の会社ならば給与がいい仕事があるかもしれない」と、彼は淡い期待を持ち面接にのぞみました。

    「言われたことならできる」という人はいらない
    社長「はじめまして。ご足労いただきありがとうございます。お時間もないのでさっそく面接に入らせてください。落合さんはC社さんにおられたんですよね。当社ではどんなことができると考えていますか?」
    本人「言われたことは何でもできます。仕事ですから」
    社長「……落合さん、言われたとおりにやるだけなら、うちに仕事はありません。単純な仕事ならばITやAIを使えばスピードも人間よりも速く、正確で、しかも低コストです。コンビニでも無人レジが登場している時代ですよ」
    本人「……そうですね……」
    社長「当社はまだまだ零細企業ですが、これからは世界で戦えるように大きくしていきたいと考えています。そのためにITやAIなどの先端技術をフル活用していきます。私たちが欲しい人材は、ITやAIで代替できない、AIを仕事の武器として活用できる人材です。『言われたことならできる』という人を抱える余裕は当社にはありません。ご理解ください。お互いにこのまま話を続けても時間のムダだと思います」

    最近、落合と話をする機会がありました。面接でのやり取りで若社長が言った言葉に思い悩んでいるようでした。彼は私にこうぶちまけました。「そもそも仕事は言われたことをやってお金をもらうものじゃないのか!? なんでこうなるんだ……」。
    以下ソース
    http://president.jp/articles/-/22798

    【"意識高い系"をバカにしてきた50代の末路】の続きを読む

    [画像:e3263cc8-s.jpg]

    1: ノチラ ★ 2017/11/03 03:24:31.58 ID:CAP_USER.net
    東京急行電鉄の二子玉川駅(東京都世田谷区)に近い多摩川河川敷で2日、特設テントが並んだ。ふだんはオフィス内で働く人に対し、外に出てテント内で仕事をしてもらおうという「アウトドアオフィス」の試みだ。働く環境を変えてもらえれば、新たな発想も生まれるのではないかと期待する。仕掛けたのは東急電鉄だ。鉄道事業が本業のはずだが、近年は郊外型オフィスの展開にも力を入れる。その狙いとは何か。

    ■河川敷でブレスト「

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23039830S7A101C1000000/

    【テントで仕事しよう 東急、多摩川でアウトドアオフィス実験】の続きを読む

    [画像:d9e8a68b-s.jpg]


    1: ノチラ ★ 2017/11/04 22:49:30.42 ID:CAP_USER.net
    トヨタ自動車やホンダなど大手自動車メーカーが、期間従業員が期限を区切らない契約に切り替わるのを避けるよう、雇用ルールを変更したことが分かった。改正労働契約法で定められた無期への転換が本格化する来年4月を前に、すべての自動車大手が期間従業員の無期転換を免れることになる。雇用改善を促す法改正が「骨抜き」になりかねない状況だ。

     2013年に施行された改正労働契約法で、期間従業員ら非正社員が同じ会社で通算5年を超えて働いた場合、本人が希望すれば無期に転換できる「5年ルール」が導入された。申し込みがあれば会社は拒めない。08年のリーマン・ショック後、大量の雇い止めが社会問題化したことから、長く働く労働者を無期雇用にするよう会社に促し、契約期間が終われば雇い止めされる可能性がある不安定な非正社員を減らす目的だった。施行から5年後の18年4月から無期に切り替わる非正社員が出てくる。

     改正法には、企業側の要望を受け「抜け道」も用意された。契約終了後から再雇用までの「空白期間」が6カ月以上あると、それ以前の契約期間はリセットされ、通算されない。これを自動車各社が利用している。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171104-00000006-asahi-bus_all

    【【雇用調整弁】車大手、期間従業員の無期雇用を回避【法改正骨抜き】】の続きを読む

    TSUMINGO153_TP_V


    1: コモドドラゴン ★ 2017/10/25 13:39:35.59 ID:CAP_USER9.net
    2017年10月25日 12時15分
     担任だった埼玉県行田市の市立小学校の女性教諭に訴訟を起こされたのは違法として、当時小学3年だった女子児童と両親が教諭や市、県などを相手取り、計2200万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が23日、さいたま地裁熊谷支部であった。

     外山勝浩裁判長は「著しく相当性を欠くとは認められない」などとして、原告側の請求を棄却した。

     教諭は2010年9月、両親から繰り返しクレームを受け、不眠症になったとして、500万円の支払いを求め同支部に提訴。「モンスター・ペアレント裁判」として注目されたが、13年2月に棄却された。一方、児童と両親は棄却を受けて同年10月、担任教諭や行政側などを逆提訴していた。

     判決直後、熊谷市役所で記者会見した父親は「(訴えられ)裁判をせざるを得なかったのに、これでは、いじめに抗議する場所もない」と話した。行田市の森郁子教育長は「本市の主張が認められた。学校と保護者は信頼関係を築くことが重要で、適正な教育行政の執行に努めたい」とコメントした。

    http://yomiuri.co.jp/national/20171023-OYT1T50208.html
    【モンペからのクレームで不眠症になったと担任教師が訴える→保護者が担任教師を訴える→棄却】の続きを読む

    [画像:1bd4431a-s.jpg]

    1: みつを ★ 2017/10/27 14:49:03.85 ID:CAP_USER9.net
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171027/k10011199361000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_066

    10月27日 4時31分

    経団連は「働き方改革」で残業が減っても、働く人たちが受け取る時間外手当が減少すれば、個人消費に悪影響を及ぼすおそれがあるとして、来年の春闘の重要課題として企業に対策を呼びかけることになりました。

    来年の春闘に向けては、連合が賃上げとともに長時間労働の是正など、働き方改革の実現を重要課題として検討する方針を示しています。

    これに対し、経団連は各企業が働き方改革を推進し、残業が減っても、働く人たちが受け取る時間外手当が大幅に減少することになれば、個人消費に悪影響を及ぼすことが懸念されるとしています。

    大手シンクタンクの試算によりますと、時間外労働の上限規制が導入された場合、年間で合わせて8.5兆円の時間外手当が減少する見通しだということです。

    このため、来年の春闘では、時間外手当の支給が減った分を従業員に還元することや、子育て世代を重点的に賃上げすることなどを重要課題に掲げることになりました。

    経団連はこうした内容を来年1月にまとめる春闘の対応方針に盛り込み、加盟する企業に対策を検討するよう呼びかけることにしています。

    【【経団連】時間外手当減少への対策検討を呼びかけへ】の続きを読む

    このページのトップヘ