リーマンの転職ちゃんねる

就職・転職に関わるお役立ち情報や、サラリーマン生活における職場・待遇・人間模様、企業情報等に特化した2ちゃんまとめサイトです。働く皆さんの役に立つ情報をお届けします!

    PPH_jyuyutanku_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/25(火)13:38:23 ID:MwY
    就活生A「潤滑油です」
    就活生B「潤滑油です」
    就活生C「潤滑油です」
    就活生D「橄欖油です」
    就活生E「潤滑油です」





    個性とは

    引用元: ・面接官「自分を物で例えると何ですか?」

    【面接官「自分を物で例えると何ですか?」】の続きを読む




    1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)21:02:59 ID:Gla
    大学時代の俺は完全に人生を舐めていた。

    とりあえず、35くらいまでには
    最低でも年収は800万くらいはあって、
    ベンツくらいのってると思ってた。

    なんじゃいこりゃ。

    引用元: ・まさかこの俺が年収280万のサラリーマンになるとは思わんかったわ。

    【【低待遇】まさかこの俺が年収280万のサラリーマンになるとは思わんかったわ。】の続きを読む

    PAK92_tsuukinrash20150107071516-thumb-autox1600-17999


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/10/31(月)12:42:43 ID:5Vq
    ワイ(これは8時半には来てなくちゃアカンよな……)



    ワイ(8時半に来たで~)








    なおタイムレコーダーは9時半からとなってる模様

    引用元: ・上司「9時には出勤してね」新人ワイ「かしこまり!」

    【上司「9時には出勤してね」新人ワイ「かしこまり!」】の続きを読む

    max16011542-2_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/21(土)23:13:13 ID:atX
    ワイ「残業が多すぎて転職活動始めたンゴ」

    面接官「失礼ながら忍耐力に問題があるのでは?」

    ワイ「180時間」

    面接官「え?」

    ワイ「弊社の残業時間は月平均180時間となっておりますンゴ」

    面接官「えぇ...(困惑)」

    引用元: ・【悲報】転職活動中ワイ、面接官を困惑させてしまう

    【【悲報】転職活動中ワイ、面接官を困惑させてしまう】の続きを読む

    TAKEBE160224580I9A0715_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)18:42:01 ID:mGo
    今日もESお祈りきたで 今週2回目のお祈り 先週は面接に1回ES1回落とされたで 
    自分の長所や会社がなにやってるかやどう貢献できるかなんかしるかや どうにかしてクレメンス

    引用元: ・就活生ワイ、ES提出・面接受けまくるが敗北続き

    【【助けて】就活生ワイ、ES提出・面接受けまくるが敗北続き】の続きを読む

    OOK3S0520140830182047_TP_V (1)


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)09:48:48 ID:GLa
    30歳代の元社員の男性は電通勤務時代、残業時間をごまかすために本社の入退館をICチップ入り社員証で記録するゲートを
    「入退出が記録されないようにほふく前進でくぐり、残業をしていた」と振り返る。
    電通は10月24日から午後10時で全館消灯するようになったが、男性は「10時に仕事が終わるわけがない」と断言する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161108-00000006-mai-soci

    引用元: ・電通社員「入退勤が記録されないように匍匐前進で出勤した」

    【電通社員「入退勤が記録されないように匍匐前進で出勤した」】の続きを読む

    TSUMINGO153_TP_V


    1: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)12:09:51 ID:jXr
    育休取得者への賃金支給はわかるわな
    社内の地位の保障とかありえんだろ
    育休取得希望者への風当たりを強くしたいだけだとしか思えん

    引用元: ・女性社員「育休取得者の出世の遅れにも配慮しろ」←これ言ってる女本当にいるの?

    【女性社員「育休取得者の出世の遅れにも配慮しろ」←これ言ってる女本当にいるの?】の続きを読む

    このページのトップヘ